スピリチュアルカウンセラーになるための講座を学ぶ

最近ではスピリチュアルという言葉が頻繁に聞かれるようになり、私たちも身近なものとしてスピリチュアルを受け入れやすくなりましたよね?そこで、スピリチュアルを使ったカウンセリングをおこない、他人の悩みや心の病気、体の不調などを軽減する、解消するといった職業も現れるようになり、そういった職業の方をスピリチュアルカウンセラーと言います。

 

 

スピリチュアルカウンセラーは、スピリチュアルなものを使うのですから霊的なイメージや、目には見えない力、守護霊やオーラの読み取り、天使やマスターからの人には聞こえない声を聞き、代弁したり、人には見えない前世を見たり読み取ったりして、アドバイスをしてくれるので、スピリチュアルカウンセラーは、生まれ持った資質の方が強いように思われますが、意外にもスピリチュアルカウンセラーになるための講座を受ける事でなる事ができるようです。

 

 

スピリチュアルカウンセラーになるための講座は、講師のカウンセリングの仕方を伝授する方法もあれば、催眠療法、ヒーリング、気功、心理学、瞑想、前世療法、といった講座内容を学ぶケースが多く、スピリチュアルカウンセラーになるための講座を開く学校や講師によって、講座の内容にもばらつきがあるので、料金も大体10万円~100万円とばらばらなのが現状です。

 

 

スピリチュアルカウンセラーになりたいとお考えの方は、講座で学ぶことでカウンセラーになれるのですが、講座で学ぶ前には講座で学ぶ内容を調べたり、料金に見合っているか見定めたり、できれば複数の講座で1度体験入学や体験講座を受け、
自分に適した講座で学ぶようにすると良いですね。